ワンタッチカプラー


 高圧洗浄機 ワンタッチカプラー
1/4ワンタッチカプラー
高圧洗浄機 ワンタッチカプラー
3/8ワンタッチカプラー
高圧洗浄機 ワンタッチカプラー
1/2ワンタッチカプラー


ワンタッチカプラーの基本知識

選ぶポイント

日本国内でのワンタッチカプラーは、日東工器、のカプラーが多くこの規格に互換性が有るカプラーを、ほとんどの高圧高圧洗浄機メーカーが、使用しています、注意しないと海外製の規格のカプラーがネット上では流通しているので、高圧洗浄機を購入の際注意が必要となります、良くある失敗例が、安く買った高圧洗浄機又は高圧ホースなどで、中国製、アメリカ製の規格が付いて、壊れたり、業務用のパーツが付けられなく買い直しの話を数多く相談されています。間違え無いポイントは日東工器規格に合したワンタッチカプラーが付いている製品が間違え有りません。

 

ワンタッチカプラーには、3種類のサイズがあり、1/4・3/8・1/2と区分されています、一番多く使用されているのが、3/8ワンタッチカプラーです、高圧洗浄機メーカーは、高圧洗浄機の水量によってサイズを、分けています、大水量タイプほど、太い高圧ホースと大きなカプラーを使います。

材質も高圧タイプのステンレス製、中圧タイプの真鍮製になります

 

ワンタッチカプラーはメスカプラーをスライドさせて、オスカプラをはめ込みます、カプラー同市が抜けないように、中間の玉がオスの凹み部分に入いり止めています、そこで大事なのが、玉の数が重要です、注意しなければいけないのが、高圧タイプと中圧タイプがあり、ネット販売で、中圧タイプは耐圧を記載していない事が多く、簡単が見分け方は、玉の数が高圧タイプは8個あります、中圧タイプは6個です、他のポイントはスライドロックが、有ることです、スライドロックとは、ホースを引っ張った時にスライド部分が、ずれて外れないように、玉が付いています、高圧タイプであれば事故防止のために、スライドロック機能は必要です。

 

高圧洗浄機メーカーで呼び方も色々有り以下の呼び方が、有ります

ワンタッチカプラー

ソケット (メス側)

プラグ (オス側)

クイックカプラー

アタッチメント

 

代表的な洗浄機の互換性

※メーカーは機種によってサイズを変えるので、必ず図面でサイズを確認して下い

 

1/4ワンタッチカプラー 

丸山製作所、マルヤマアクセル、他

 

3/8ワンタッチプラー

フルテック、清和産業、ワグナー、アサダ、シンショー、バンザイ、他

 

1/2ワタッチカプラー

シンショー、ツルミポンプ、他(大水量タイプ)

ワンタッチプラーの不具合とメンテナンス

ワンタッチカプラーは簡単に脱着が出来ますが、長い間使用していると、玉でカプラー同市が抜けるのを防止しているために、図面にある赤い部分が、玉で押され変形して段々バリが出てきます、バリが出るとカプラー同市が入らない、抜けないなどが生じます、そこでバリ部分を棒ヤスリなどで、削ってくださいカプラー同市が入るようになります。