高圧洗浄機ポンプ内パッキン

     高圧洗浄機の故障箇所が調べられますクリック Q&A

アンローダーバルブ 高圧洗浄機エア抜きバルブ 高圧洗浄機ポンプ 高圧洗浄機ポンプ

高圧洗浄機のポンプ

パッキンが痛む原因
・水が無い状態でポンプを回すと直ぐにパッキンが破損します(水が潤滑剤になっているためです)
・余水ホースが無いタイプの高圧洗浄機をガンから水を長時間出さないで動かした時
本来余水ホースから水を水溜タンクに戻し、溜め水の水を縦貫させてポンプを冷やします
余水ホースが無いタイプはガンから水を噴射していない時は少しの水がポンプ内を回っています、したがって直ぐに水が
熱くなりパッキンが痛みます(5分が限界)

高圧洗浄機を選ぶ時は必ず余水ホースが有るタイプを選ぶのがポイントです


高圧洗浄機のポンプは3本のプランジャーを順番に高圧パッキンの中でピストン運動させて水を押し出しています、

その水を一方向へ移動させるのが逆止弁です、基本的にはこの構造がプランジャーポンプと呼ばれほとんどの高圧洗浄機は

この構造が基本となっています、そこで定期的に交換が必要な部品がパッキンと逆止弁です、注意点はボディープランジャーガード穴が摩擦で広がりプランジャーが暴れると何をしても治りません、(感覚的には0.5mm位プランジャーが上下にガタが出ると高圧ポンプの寿命です)
close1
close1
close1
close1
close1
close1
close1
close1
close1
close1
close1
close1
close1

楽天から購入のページに行く
ヤフーショッピングのページに行く